生ケフィアヨーグルトグリーン・パープルスムージー 2種類の作り方


スムージーって美味しいですよね。ケフィ子も大好きです。
たくさんのレシピがありますが、ここではケフィ子お気に入りの2種類、グリーンとパープルを紹介します。

生ケフィアヨーグルトに含まれる乳酸菌、酵母菌、たんぱく質、カルシウムなどに加えて、生野菜や果実に含まれるビタミン類、食物繊維、ミネラル、食物酵素もプラスされて、完全栄養食品の完成です。

生ケフィアヨーグルトグリーンスムージー

生ケフィアヨーグルトグリーンスムージー

生ケフィアヨーグルトグリーンスムージー

用意するもの
緑の野菜(ここでは小松菜)
果物(ここではメロン)
バナナ
生ケフィアヨーグルト
ミキサー


スムージー材料

旬の素材を使います


写真はだいたい2人分です。
緑の野菜は、小松菜のほかに、チンゲン菜、おかひじきなどでも美味しくできます。
香味野菜をプラスする場合は、大葉、クレソン、パクチーなどがおすすめです。
果物は、桃、梨、リンゴ、ぶどう、いちご、柿、マンゴー、アボカドなど季節の旬のものをおすすめします。


ミキサーにかけます

ミキサーにかけます


適当なサイズ(2cmぐらい)に切った果物をミキサーに入れ、生ケフィアヨーグルトを注ぎ、最後に葉物など軽いものを上から入れます。
ミキサーにかけ、すべてがよく混ざったら完成です!

生ケフィアヨーグルトパープルスムージー

生ケフィアヨーグルトパープルスムージー

生ケフィアヨーグルトパープルスムージー

用意するもの
バナナ
ブルーベリー(冷凍でもOK)
アーモンド(無塩)
生ケフィアヨーグルト
ミキサー


スムージー材料

アーモンドがポイントです


写真はだいたい1人分です。
アーモンドはなくても良いのですが、バナナとアーモンドの相性が大変良いので、おすすめです。
砕けにくい場合は、あらかじめ割ってから入れてくださいね。


ミキサーにかけます

ミキサーにかけます


材料をミキサーに入れ、すべてがよく混ざったら完成です!

写真はつぶつぶしていて飲みにくそうに見えますが、バナナのおかげで全体がまったりとしているので、ブルーベリーの皮もアーモンドの皮もあまり気にならずに飲めます。

使用したアーモンドは、こだわり食材 572310.com「オーガニック・アーモンド ホール」です。


ローストされておらず、塩なども添加されていないので、アーモンドミルクを作ることもできます。いつも1kgを購入して、そのまま食べたり料理などに使っています。

レモンはいれないの?


生ケフィアヨーグルトには自然な酸味がありますので、柑橘類(レモン・オレンジなど)を入れなくてもバランスが良い味に仕上がります。
逆に、柑橘類やあまり熟していない果物を入れた場合は、酸っぱくなりすぎる場合がありますので、その時は液体タイプのお砂糖などを入れてみてくださいね。

ケフィ子おすすめのスムージー2種類、是非お試しください。

こちらもどうぞ!

生ケフィアヨーグルトドリンクには乳酸菌、酵母菌、たんぱく質、カルシウムなどが含まれていて、そのまま飲んでも美味しいのですが、お砂糖を入れ...

スポンサーリンク

フォローする!

スポンサーリンク